fc2ブログ

02 | 2024/03 | 04

旗揚!けものみち 第12話 勇者×魔王 生業感想 

kemonomichi12.jpg
しくじり先生。
プロレスしてる回は面白かった。
ペットビジネスの話はおもんなかった。
それは何でやろってことなんだが、
ちゃんと仕事してるかそうじゃないかの違いなんだと思う。
作者の芸風的に異世界である必然性はほぼあってないようなもんで、
訳あって今の勤め先を辞めた男が趣味で食っていこうと思い立った、
現実世界に置き換えればそんなとこだろう。
しかし蓋を開けてみればおよそ商売として成立せず、
そりゃ遊び半分にしか見えなかったし残当だわな、
それでたまたま本業に復帰してみれば収支はともかくしっかり稼げた。
結局離職しない方が安定するし夢を追うのはリスクがでかい、
夢を追うにしても働きながらにしなさいよ…ってことかな。
元の職業がプロレスラーなのも頭にプロって付いてるから、
そんな風に感じるほどアマチュアの甘さを戒めるような作品だった。

にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://animegane1216.blog.fc2.com/tb.php/8211-6614f336

旗揚!けものみち 第12話(終) 『勇者×魔王』影の功労者は花子。

ただ食ってるだけに見えて、人族と魔族のバランスを上手に保っていますね。 4戦終わって2-2のイーブン。勇者サイドも魔王サイドも大盛りあがり。カーミラに勝利したローゼと主人であるイオワナも例外でありませんね。でも花子を前にびびりまくり。カーミラ倒す→花子のお礼参りを恐れたか。暴力反対だぞ!って何を今更。 ともあれ注目の第5戦。仮面を被ってケモナーマスクとなった源蔵とMAOの一騎打ちで...
  • [2019/12/26 18:58]
  • URL |
  • こいさんの放送中アニメの感想 |
  • TOP ▲

旗揚!けものみち TokyoMX(12/18)#12終

最終回 第12話 勇者X魔王 2-2で遂に最終戦はMAO対ケモナーマスク。ここまでの参加者が最終戦を見守る。最終で雌雄を決する。MAOは過去、最初に仕掛けて負けてきた。先ずは相手の出方を伺って、読み合いから始める。結果はどちらも動かず観客は眠ってしまう。これではプロレスじゃないとケモナーマスクが動く。そこからは互いの現状を語りながらの技の応酬。MAOはケモナーマスクとプロレスで決着を付けたか...
  • [2019/12/26 15:23]
  • URL |
  • ぬるーくまったりと 3rd |
  • TOP ▲