FC2ブログ

恋する小惑星(アステロイド) 03. 思い出はたからもの 平坦感想

  • 2020/01/25(土) 07:31:07

koiasu4.jpg
まだまだ地味だね。

レズカップルの勉強風景もいいけど、
サイエンスイラストレーターの仕事風景を見たかったなぁ、
端的に申し上げればメガネママンの出番増えろ。
バイトにデートにブラタモリとベタなイベントをこなしてるが、
どのエピソードも何でこんなに淡々としてるのか、
上田麗奈以外のキャラがおとなしすぎて話にならん。
人となりを伝えるためにお当番回って重要だと思うんだけど、
本作の場合は特定個人をメインにシナリオが進まんのよな、
関係性重視の作品だとしてもまずは一人ずつ紹介すべきだろう。
定番の部員集めから始めてりゃ、こんな事態には陥らなかったんじゃ?

にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村

スポンサーサイト



この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

恋する小惑星 BS11(1/17)#03

第3話 思い出はたからもの あおとみらの部屋で勉強会。ついつい流星群の話になる。みらが大好きなイラストはあおの母が描いたもの。すずがお目付け役で訪れて注意する。すずとは幼馴染、恋愛マンガの所在も知っている。あおは物理と数学、みらは数学の追試となった。あおの数学は前日の星空が綺麗で名前を間違ったから。数学は公式を覚えるしかない。覚えるのには歌を利用すると良いと教えてくれるすず。姉のみさが訪れて...

  • From: ぬるーくまったりと 3rd |
  • 2020/01/27(月) 03:04:45

この記事に対するコメント

Re: タイトルなし

一人だけアニメらしい言動をしてくれてるように感じます。
ある程度の作為的な造形もキャラ立てには必要ですね。

  • 投稿者: MH
  • 2020/01/25(土) 12:42:58
  • [編集]

脇のはずが、まるで主人公みたいに活発なのは、メインがおとなしくてうえしゃまがひっかき回さないと、話が進まないからだったんですね、納得です👍

  • 投稿者: ムサトシ
  • 2020/01/25(土) 11:31:46
  • [編集]

コメント投稿

管理者にだけ表示を許可する