FC2ブログ

邪神ちゃんドロップキック 第6話 帰郷感想

  • 2020/02/12(水) 20:00:10

jashinchan6.jpg
実家のような安心感。

裸エプロンだぞ喜べよ。
そんなわけでカレー作ってたら里帰り、
魔法陣と呪文が偶然にも組み合わさったまったく新しい異界送り、
クズにもこんな幼少期があったんやなって…
けど戻った拍子の不可抗力でお仕置きされるのは、
さすがにちょっとかわいそうだったかも。
悪辣天使をぶっ飛ばしてくれたのはスカッとした、
今回の邪神ちゃんは劇場版のジャイアンみたいに頼もしかった、
そしてタイガージェットシンの物真似は懐かしすぎた。
ともあれ何となくいい話、たまにはこういうのも悪くない。

にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村

スポンサーサイト



この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

Re: タイトルなし

いつもの適当さと締めるとこはきっちり締めた、
本作の魅力が全部詰まった回でした。

  • 投稿者: MH
  • 2020/02/14(金) 07:31:00
  • [編集]

>魔法陣と呪文が偶然にも組み合わさったまったく新しい異界送り、

カレーを作りながら鼻歌を歌ってたら過去の魔界に来てた件
ここで過去の自分に未来の出来事を伝えておけば、色々な被害を避けられたのでは・・・?

>クズにもこんな幼少期があったんやなって…

とはいえ、当時から素養はあった気がしますね
メデューサの回想だと、幼少時から彼女をスケープゴートや財布代わりにしてましたし
(そして、それを許すメデューサの甘さが邪神ちゃんのクズさを加速させる、ダメ夫婦のように)

>けど戻った拍子の不可抗力でお仕置きされるのは、
さすがにちょっとかわいそうだったかも。

この回だけは純粋な事故で邪神ちゃんは何も悪くありませんしね
むしろ邪神ちゃんが消えたのにスルーして一人でカレーを食べてたゆりねの方が酷い・・・(邪神ちゃんの日頃の行いのせいだと言われれば反論できませんが)
何気にあの三人は7000歳以上だと判明

>悪辣天使をぶっ飛ばしてくれたのはスカッとした、

食べ物を粗末にする奴は死すべし 慈悲は無い 
海底で反省せよ

  • 投稿者: 通りすがりの幻想殺し
  • 2020/02/14(金) 02:33:05
  • [編集]

コメント投稿

管理者にだけ表示を許可する