FC2ブログ

今日見たアニメ二言三言感想 2020/4/9

  • 2020/04/09(木) 20:00:10

おしながき

・かくしごと 第1話 「かくしごと」「ねがいごと」
・プランダラ 第12話 入校式
・魔術士オーフェンはぐれ旅 第13話 我が塔に来たれ後継者

・かくしごと 第1話

kakushi1.jpg

原作は部分的に既読。
すっかりおっさんになった作者の自己投影がひしひしと、
南国アイスホッケー部の著者近影はずっと全裸だったもんな、
それを我が子に知られる恐怖は本人にとっちゃ切実な問題だろう。
保身であることに変わりはないが娘への愛情であることも確か、
ドタバタの根底に深い親心が感じられて大人の胸に刺さる名作、
漫豪のモデルは藤田和日郎なのに長髪フサフサなのが嫌味で笑った。

・プランダラ 第12話

plan13.jpg

軍服で不審者扱いされないと思ったら軍学校だったらしい。
新EDを見る限りみんな編入するのか、
過去編に直接介入するのって他にどんな作品がやってたっけ、
Y.AOIの出番が当面確保されてるのは嬉しいけど…
とりあえず来週の風呂回で外さないことを祈るのみ。

・魔術士オーフェンはぐれ旅 第13話

orphen13.jpg

三人引き離されたのによく切り抜けたな。
ディープドラゴンがいる方はともかく、
暗殺者を相手に見習い一人で生き残っただけでも大したもんだ。
まんまと派閥争いに利用されたわけだが、
ツダケンを倒した技がアザリーを守ったように見えていい演出だった、
それにしても魔術士の秘奥義が格闘技ってリウイパンチかよ。

にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村

スポンサーサイト



この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

かくしごと BS日テレ(4/02)#01新

第01号 かくしごと ねがいごと 18歳の誕生日、姫はパンドラの箱を開ける。そこは封印された家に沢山の原稿。娘が生まれて大喜びの後藤可久士。彼は下ネタマンガ家で有名だった。娘に知られると大変だと徹底的に隠す。背広で自宅を出て着替えて仕事場に向かう。昔は全裸で描いていたらしい。学校の担任教師も父親のマンガのファンだった。でも世間での認識なんて酷い。漫画家ならポリキュアを色紙に描いて。だからこそ...

  • From: ぬるーくまったりと 3rd |
  • 2020/04/10(金) 08:49:46

この記事に対するコメント

Re: タイトルなし

魔術一本で無双できるなら苦労しないですからね。
ファンタジーでもよく考えられた設定だと感心します。

  • 投稿者: MH
  • 2020/04/11(土) 07:32:09
  • [編集]

>それにしても魔術士の秘奥義が格闘技ってリウイパンチかよ

原作的にはオーフェンの方が早いですね
そもそも魔法系のキャラが素手で殴り合いをする作品の原典がオーフェンです
魔法戦士なのに剣よりも魔法よりも素手で殴るシーンが多いリウイも相当にインパクトがありましたが

真面目な話、オーフェン世界の攻撃魔術は相手に聞こえるくらい声を上げる必要があるので
相手が同じ魔術士の場合は不意打ちや接近戦に向いておらず格闘技術の重要性が大きいのです
特にオーフェンは素手の暗殺術を重点的に仕込まれてます

  • 投稿者: 通りすがりの幻想殺し
  • 2020/04/11(土) 02:41:01
  • [編集]

Re: タイトルなし

本名で下ネタ漫画を描くのは度胸ありすぎですね。

  • 投稿者: MH
  • 2020/04/09(木) 23:02:24
  • [編集]

>かくしごと
ペンネームにしちゃえばすむことじゃん🎵で物語が終わってしまう作品って突っ込んだらダメなんでしょうね✨ある意味漫豪って久米田のことでは?

  • 投稿者: ムサトシ
  • 2020/04/09(木) 22:37:21
  • [編集]

コメント投稿

管理者にだけ表示を許可する