FC2ブログ

イエスタデイをうたって scene04 川は流れて しな子帰郷 一途感想

  • 2020/05/01(金) 07:00:10

yesterday7.jpg
忘れじの行く末までは難ければ。

玄関開けたら通い妻。
この女はまたそうやって気を持たせる…
それでいて向けられた好意は軽く受け流しよんねんな、
でもそういうとこに男はますます惹かれてしまうわけよな。
先生と自分はどう違うのかってこういうとこやでハルちゃん、
モテ女はモテるべくしてモテとんねんという話。
ただまあその気がないのに言い寄られても確かに困るだけだろうし、
必ずしも愛されることが幸せとは限らない、
半周遅れのランナーが楽しく恋をしているトラックの向こう側で、
遥か先頭の走者は孤独の苦しみに耐えているのかもしれない。

にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村

スポンサーサイト



この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

イエスタディをうたって 第4話 『川は流れて 榀子帰郷』

鉛筆デッサンで鉛筆以外の刷毛など小道具を使っているのを 見て、早川浪は高校時代とはレベルが違うことを実感して落ち込む。 野中晴が少しだけ映ったのに、会話等ないのね。 森ノ目榀子は実家から野菜などが届いたので 早川浪の家に行って、料理。 こんなことしているから早川浪は、勘違いするんだよね。 ようやく会話が聞けた野中晴。 バイト先の衣装(メイド服)は、ママさん(狭山杏子)...

  • From: 奥深くの密林 |
  • 2020/05/01(金) 08:28:48

この記事に対するコメント

コメント投稿

管理者にだけ表示を許可する