FC2ブログ

ストライク・ザ・ブラッド 第7話 戦王の使者篇III パンツ感想

  • 2013/11/17(日) 10:51:10

20131117102911.jpg
親方!空から縞パンが!

20131117103003.jpg
ちょろい(確信)
20131117103135.jpg
今年一年入ってきたけど、お前一番ちょろいって言われてるぞ。
20131117103216.jpg
とりあえずちょろすぎるんだよね、それ一番言われてるから。

サイコレズが苦手な人って多いと思う。
愛情の押しつけはまあ許容範囲内だとしても、
やたらと排他的で攻撃的な性格が敬遠されてるんだと思う。
剥き出しの敵意から理不尽な暴力に発展すんのがもう最悪。
ベン・トーの白梅さんあたりが開祖なのかなぁ。
単なる属性の濃淡をキャラの魅力と勘違いした作り手の怠慢。
本作においてはどうやらそんな事態には至らなかったようで、一安心。
異常なまでのちょろさはともかく、案外素直でかわいいやん。
このサイコレズはいいサイコレズ。

にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村

スポンサーサイト



この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ストライク・ザ・ブラッド 第7話「戦王の使者篇 3」・・・花田十輝にシリアスとアクションの才は欠片も無く・・・

なんつーか、もう・・・本来であればもっとテンション上がってるはずが危惧していた以上に緊迫感に欠けた薄味な出来になってしまってましたね。 ・・・ですから・・・ こんな糞シナリオ書いた花田十輝はちょっと表に出てもらおうか(怒 ついでにこいつに原作2巻丸々任せた責任者も面ァ貸してもらおうか(怒 ・・・せっかくだから屋上で正座しようか、こんなふうに↓ ・・・8話は二正面作戦での荒事になる流れなのです...

  • From: ボヘミアンな京都住まい |
  • 2013/11/17(日) 22:47:47

ストライク・ザ・ブラッド 第7話 「戦王の使者篇Ⅲ」

「お前は手を出すな、アイツは俺が相手する!」 ガルドシュに目を付けられ連れ去られた浅葱 古代兵器、ナラクヴェーラがついに起動する…!    紗矢華の一撃を受け眷獣が暴走する古城の所へ戻って来てしまった浅葱! 何とか暴走を止めようとするも衝撃で吹き飛ばさた浅葱は意識を失ってしまいましたね そして駆け付けた雪菜が暴走を止めてくれたおかげで大事にはならなかったけれど 嫉妬女に...

  • From: WONDER TIME |
  • 2013/11/17(日) 19:37:17

ストライク・ザ・ブラッド  ~  第7話 戦王の使者篇III

ストライク・ザ・ブラッド 第1話  ~ 第7話 戦王の使者篇III 伝説の中にしか存在しないとされていた最強の吸血鬼"第四真祖"。日本に出現したそれを監視・抹殺するために、政府の獅子王機関が選んだのは、何故か見習い"剣巫"の姫柊雪菜であった。分不相応な任務と、その具体的な内容に戸惑いつつも、魔族特区"絃神島"を訪れる雪菜。彼女の監視対象の名は暁古城。絃神島内の私立高校に通う学生であっ...

  • From: 動画共有アニメニュース |
  • 2013/11/17(日) 11:30:35

この記事に対するコメント

コメント投稿

管理者にだけ表示を許可する