FC2ブログ

ヒーリングっど♥プリキュア 第33話 思い出の再会!過去のわたしの贈りもの 主治医感想

  • 2020/11/22(日) 09:42:07

20201122090500.jpg
今夜が山だ。

花寺の未成熟な身体を隅々まで調べ尽くしたおっさん。
前世でどれほどの徳を積めばこれほどの役得に恵まれるのか、
今になって元患者の様子を見に訪れたのは一体何が目的か、
そろそろ食べ頃と判断した方に66兆2000億。
花寺は感謝と尊敬以上の念を抱いてるっぽいし、
転職の話を持ち出せば責任を感じて余計に気持ちが靡くだろうと、
幾重にも張られた籠絡までの仕掛けに舌を巻くばかりだ。
というのは全部勝手な憶測で退院後も続く交流を描くいい話だったが、
退院後も心を苛まれ続ける花寺が不憫な重い話でもあった、
下世話な方へ想像を働かせてないとこっちのメンタルまでやられそう。

にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村

スポンサーサイト



この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ヒーリングっど♡プリキュア 第33話感想

 今話の名セリフ:「僕に前に進む決意をさせてくれたのは、のどかちゃん。君だよ。ありがとう。」(蜂須賀先生)  「ヒーリングっど♡プリキュア」第33話「思い出の再会! 過去のわたしの贈りもの」の感想です。

  • From: Msk-Mtnのブログ |
  • 2020/11/23(月) 15:00:39

ヒーリングっど♥プリキュア 第33話「思い出の再会!過去のわたしの贈りもの」

のどかちゃんの主治医だった蜂須賀先生。 研究職の道を選んで海外へ、旅立つ前にもう一度会っておこうとすこやか市に。 一夜の宿は沢泉旅館、再会の宴にお呼ばれした花寺家。 アスミ嬢は居候得ですなww のどかちゃんはほんとおいしそうに食べるなあ(^^) ごちそう棚ぼたのラビリンとペギタンww ひなた&ニャトランはさすがにご相伴はムリだったか。 自分の病気の原因を先生に話せないのが辛いと...

  • From: のらりんすけっち |
  • 2020/11/22(日) 19:56:59

ヒーリングっど♥プリキュア 第33話「思い出の再会!過去のわたしの贈りもの」

ヒーリングっど♥プリキュアの第33話を見ました。 第33話 思い出の再会!過去のわたしの贈りもの のどかのかつての担当医・蜂須賀先生がすこやか市にやってきた。 先生は、元気になってたくさんの友達に囲まれているのどかの姿を見て喜んでくれる。 旅館沢泉で花寺家と団らんする中、蜂須賀先生は病院を辞めたことを明かす。 のどかの病気の原因を突き止められなかったことで自分の無力さを痛感した、と聞...

  • From: MAGI☆の日記 |
  • 2020/11/22(日) 12:11:27

ヒーリングっど・プリキュア テレ朝(11/22)#33

第33話 思い出の再会!過去のわたしの贈り物 ひなたはバーゲンにちゆ、のどかを誘う、3割引だよ。でも今日は幼い頃にお世話になった蜂須賀先生が訪れる。校門の前で既に待つ先生。原因不明で入院したのどかを励まして治療してくれた蜂須賀先生だった。そんな、のどかも元気になって友達と走り回れるまでに回復した。沢泉旅館に泊まって一緒に食事をする予定。のどかの手紙でお友達の名前を覚えている蜂須賀先生。夕食の...

  • From: ぬるーくまったりと 3rd |
  • 2020/11/22(日) 12:10:02

ヒーリングっど♥プリキュア 第33話 思い出の再会!過去のわたしの贈りもの

Hな介護をしてください!(大声) 花寺がおっさんとデート!? 中年に夢を与える内容かと思ったら、元主治医だそうで。 花寺を自分の力で治せなかったことに責任を感じて、病院を退職……ということではなく、スキルアップのために海外の研究機関に転職することにしたという元主治医。 何もできなかったと嘆く元主治医だが、医者の仕事は治療だけでなく、患者に寄り添うことだってはっきりわかんだね。 事実、花...

  • From: 四十路のBLOG |
  • 2020/11/22(日) 10:52:20

この記事に対するコメント

コメント投稿

管理者にだけ表示を許可する