FC2ブログ

今日見たアニメ二言三言感想 2020/12/11

  • 2020/12/11(金) 20:00:02

おしながき

・GREAT PRETENDER CASE:4-8 ウィザード・オブ・ファー・イースト
・ひぐらしのなく頃に業 第10話 祟騙し編 其の弐

・GREAT PRETENDER CASE:4-8

20201211062829.jpg

クソ映画のおっさあああん!!!
国際詐欺集団のやってきたことを考えたら当然の報いだが、
ここでの一転攻勢と勝利宣言はひっくり返るフラグでしかなさそうな、
でも反社が痛い目見て終わりじゃ到底納得できんなぁ。
福耳の醜態は黒焦げ女の潔い最期と対比のつもりか、
このアニメのこういうとこが鼻についてしゃーないわ。

・ひぐらしのなく頃に業 第10話

higurashigo11.jpg

いくら親戚のおっさんが怪しかろうと、
まだ状況証拠しか集まってないし誰も現場を見てないからな。
それに証言が信用されない過去のやらかしまであった日には、
たとえ善意や友情からでも周りが思い込みで動くのは逆に危険か。
しかし家を移ったこのタイミングでパニック起こされたら、
嫌でも関連付けたくなるよな…もどかしいぜ。

にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村

スポンサーサイト



この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

GREAT PRETENDER フジTV(12/09)#22

第22話 CASE4_8 ウイザード・オブ・ファー・イースト 上海龍虎幇は朱雀連合会のビルに配下を手配した。これで問題が生じても制圧できる。エダマメは朱雀アケミ会長に珈琲を煎れる。実は珈琲が好きではなかったが、好きになってきた。現金を1千億円準備した。これが最後の大仕事、引退を考えている。その時はエダマメに一緒に暮らすことを尋ねるが、冗談だ。劉を迎える朱雀連合、会長でも緊張する。劉たちは入念...

  • From: ぬるーくまったりと 3rd |
  • 2020/12/12(土) 13:44:45

GREAT PRETENDER 第22話

アケミ(CV:高島雅羅)の側に仕えるエダマメ(CV:小林千晃)。 アケミはすっかりエダマメに心を許している模様です。 ついに、朱雀連合会のアケミの元に、シャンハイロンフーバンの劉(CV:阪口周平)がやって来ます。 下克上を狙い、ローラン(CV:諏訪部順一)と計画を練っていた劉。 一方、アケミは粛清に機会を伺っていました。 ローランの復讐計画に、シンシア(CV:園崎未恵)はエダマメの...

  • From: ぷち丸くんの日常日記 |
  • 2020/12/12(土) 11:41:59

この記事に対するコメント

Re: タイトルなし

そうなんですよね。
確定してないのが上手い作りだと思います、続きが気になる。

  • 投稿者: MH
  • 2020/12/12(土) 06:54:06
  • [編集]

>ひぐらしのなく頃に業

旧作では間違いなく虐待がありましたが業では細かい部分が色々と変わってるので「実は虐待されていなかったオチ」も有り得ますね

  • 投稿者: 通りすがりの幻想殺し
  • 2020/12/12(土) 03:37:30
  • [編集]

コメント投稿

管理者にだけ表示を許可する