FC2ブログ

呪術廻戦 第11話 固陋蠢愚 矛先感想

  • 2020/12/12(土) 06:52:47

20201212062422.jpg
もう許さねぇからなぁ?

陰キャ特有の復讐劇。
やっぱり学校そのものに恨みがあるんすね~。
こういう一転攻勢を想像しながら鬱屈した日々を送ってるんすね~。
そんなドス黒い願望を誌面で叶える、
作中でその舞台を整えたのは誰かを考えると、
作者は悪役の立場から話を練ってるようでそこは好き。
呪いに見初められた時点でそれは自ら招いた結果であろう身内の惨死、
救いに見せかけながら仕組まれていた残酷な対決の構図、
映画談義で盛り上がった友達と本気で戦えるのか、
大量殺人を食い止めるためなら友達の命を奪えるのか。

にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村

スポンサーサイト



この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

呪術廻戦 TBS(12/11)#11

第11話 固陋蠢愚 七海は時間外労働になってしまった。呪力がアップして真人は興味津々。七海は建造物を破壊、その瓦礫に呪力を込めて真人を攻撃する。瓦礫の下敷きになったところで撤退する。虎杖は順平と河原で話す。伊地知に確認をとって話そうとするが捕まらない。仕方なく虎杖の独断で話を聞く。映画館で殺人が発生したが何かを見たの?見ていないと答える順平、渦巻のボタンは呪術高専の制服。彼らなら友達になれる...

  • From: ぬるーくまったりと 3rd |
  • 2020/12/14(月) 11:36:01

この記事に対するコメント

Re: タイトルなし

一時期に比べて規制が緩くなってますね、世相を反映してるのかな。

  • 投稿者: MH
  • 2020/12/12(土) 20:43:24
  • [編集]

良さげなママンだったのにあっさり殺しちゃうんですね😅鬼滅なんかもそうですけど、今度実写映画になる「約ネバ」とかも人死にがあっさり出て来て、最近の少年誌原作はエグいっすね💦ブリーチの頃が懐かしい😥

  • 投稿者: ムサトシ
  • 2020/12/12(土) 11:46:03
  • [編集]

コメント投稿

管理者にだけ表示を許可する