FC2ブログ

今日見たアニメ二言三言感想 2020/12/12

  • 2020/12/12(土) 20:38:41

おしながき

・炎炎ノ消防隊 弐ノ章 第弐捨四話 激動の兆し
・ハイキュー!! TO THE TOP 第24話 バケモンたちの宴
・100万の命の上に俺は立っている EPISODE11 マジハよ永遠に
・無能なナナ 第10話 見えざる刃

・炎炎ノ消防隊 弐ノ章 第弐捨四話

20201212181230.jpg

「焼死だ」のアバンから火炙りに繋がんの笑うわこんなん。
限界を超えるための理に適ったスパルタ訓練を受けて二期終了、
話の方はY.AOIのとこ以外終始盛り上がりに欠けたけど、
EDの名場面集を見てると作画力だけは超一流だったと改めて実感。
この厳しい情勢下でよくぞここまで走り抜いた、拍手。
新聞の週間番組表では来週もまだタイトル消えてなかったけど、
TV未放送回でもやるんかな?

・ハイキュー!! TO THE TOP 第24話

20201212181341.jpg

勝負を決めた主人公の一撃は、
強烈なスパイクでも堅固なブロックでもなく緩やかなトスだった。
それで鳥肌が立つんだから本当にすごいわこのアニメ、
この場の誰もが予想しなかった神の一手、
これを思いついた時点で作品としても優勝よ。
スポ根ほど結果はロジカルに導くべきというのが持論なんだけど、
頭より心で納得させてもらった感じ、最高の答えをありがとう。

・100万の命の上に俺は立っている EPISODE11

20201212181449.jpg

プリキュアのパロディ、もしかして受けるとでも思った?
狙ったつもりのネタがことごとく滑ってるんよなこのアニメ、
致命的にセンスがないのを露呈するばかりで見てる方が恥ずかしい。
唯一生き残ったメガネの奮闘だけはよかった、
100万の命の上のそのまた上にメガネは立っている。

・無能なナナ 第10話

munonana10.jpg

終盤特有の過去語り。
家族の殺害は事件じゃなく陰謀で、
復讐心を利用されてる可能性が高そうな話やな、
でも聞いた分には犯人が人類の敵だという確証って別になくない?
異能使わなきゃ不可能な犯行ならまだしも、
そもそも能力者が人類の敵ってとこからして思い違いなのかも、
とりあえず今回検知されたレズの波動だけは思い違いじゃなさそう。

にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村

スポンサーサイト



この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

100万の命の上に俺は立っている BS11(12/11)#10

第10話 マジハよ永遠に マジハパープルはダウン、馬刺し、牛刺も戦えない。魔王ルキフェルと戦えるのはマジハピンクだけ。この世は魔王ルキフェルが支配する。マジハピンクは皆の笑顔を守るために立ち上がる。未来を、愛を信じているから。マジハファイヤー、二人はマジハナイト。エピソード11、マジハよ永久に時館が子供のときによく見ていたマジハシスターズ。彼女は学校では強い方について生活してきた。他の皆も同...

  • From: ぬるーくまったりと 3rd |
  • 2020/12/13(日) 11:46:30

この記事に対するコメント

Re: タイトルなし

編集がいつもと違ったのは作画の都合ですかね。
ギリギリのスケジュールでこれだけのものを作ってくれた。

  • 投稿者: MH
  • 2020/12/12(土) 23:32:35
  • [編集]

>ハイキュー!!
「楽して行こうぜ」の日向の優しいファーストタッチ、この前のレシーブの位置どりと言い、1年合宿で得たものが活かされるのは、これまで積み重ねて来たものが上手に活かされてて、スガパイセンじゃないけど涙出そうになった。あの辺から1年合宿の仲間たちの反応も見れてめっちゃ嬉しかったけど、日向の「オーライ」の直後の総攻撃時、また絵が変になってて萎えた😅ユース合宿で初めて星海がプレイした時みたいなヒョットコみのある顔に😨あと、今回なんでアバンなかったんだろ?白鳥沢編の最終回もアバンなしだったから、オオッて期待したのに💦その前の回のラストが日向の決定的なシーンで終わってたから、アバンなしは納得できるけど、今回ストーリー始まっても、かなりのとこまで遡ったし、アバンなしにする必要性があったのかどうか😅尺合わせにしても解せぬ😥

  • 投稿者: ムサトシ
  • 2020/12/12(土) 21:50:22
  • [編集]

コメント投稿

管理者にだけ表示を許可する