fc2ブログ

09 | 2022/10 | 11

呪術廻戦 第13話 また明日 教導感想 

20201226062450.jpg
仰げば尊し。
働くのは感謝じゃなく利益のためやろ?
社長の方が正しいやろ?
子供に嘘を教えたらあかんやろ。
ともあれvs呪いマン戦の続き、
この期に及んで殺人を忌避する未熟者にうってつけの試練を与え、
呪術師として一回り大きく育てる敵の鑑がこの野郎…
結界を割れたのも諏訪部のおかげだし、
万事において呪詛サイドが強く正しくかっこいい作品だわ。
でも主人公が他力本願を自覚してたのはちょっと見直した、
これからも悪役を見習って立派な大人になるんやで。

にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト



コメント

Re: タイトルなし

バイトの姉ちゃんかわいかった、求む再登場。

あ、ナナミンやばいって思ったけど、ツダケンだしね✨今期出てる作品で、全部しぶといし、メインキャラっぽいから大丈夫とは思ってたけど案の定でしたね👍ただここでナナミンの過去話が来るとは思わなんだ💦結局パン屋のお姉さんとはあれだけなの、なんか勿体ねぇ😅

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://animegane1216.blog.fc2.com/tb.php/9102-398f96f6

呪術廻戦 TBS(12/25)#13

第13話 また明日 ナナミンと虎杖で真人を祓う。真人はナナミンを攻撃して仕留めるつもり。しかし二人の連携は思いの外手強い。改造人間に虎杖の相手を任せる。あいつは人間を殺せないだろう?ナナミンが捕まってピンチ。人間だと分かると虎杖は手出しできない。追いかけられて逃げる回るばかり。しかし、殺してと告げられて涙まで流されると覚悟を決める。ナナミンのピンチを救って覚悟の決まった虎杖も参戦。二人の連打...
  • [2020/12/26 21:34]
  • URL |
  • ぬるーくまったりと 3rd |
  • TOP ▲