fc2ブログ

09 | 2022/10 | 11

ゆるキャン△ SEASON2 第1話 旅のおともにカレーめん 功徳感想 

yurukyan2-1.jpg
ありがたや。
カレーヌードル売り切れるに決まってるやろこんなもん。
メガネほどではないがしまりんもかわいいな、
爺さんのテントに父の送迎に母の思いやり、
家族の愛に支えられた初キャンプを見てるだけで何か泣きそう。
焚き火のコツ教えたおっさん一生の自慢やな、
死に際もこの日のこと思い出すんやろな、
しまりんへの親切という絶大なる功績により極楽行き確定やんな。
まあそんなこんなでメガネが誰よりも働き者という話、
年末年始も休まないバイトの鑑がこの野郎…
酒屋のおっさんもせいぜい給料弾んだってくれよ、頼むでしかし。

にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト



コメント

Re: タイトルなし

一期の印象的な部分を忠実に再現してくれて素晴らしかったですが、
アニオリでこういうことをやってくれる制作には信頼しかないですね。
けもフレ2はゴミクズ無能Pと反社が最低最悪の作品にしたんですよね、
思い返してもあいつらには死んでほしさしかないです。

監督も脚本も作監も音楽も、メインキャストもOP・EDのアーティストの順番も、カレーメンも松ぼっくりのコンニチワも何もかも1期のままでホント有り難うございます🙇😂思いの外の大当たりで何かの亡者が集って、コンテンツ自体を台無しにされることもなくてホント良かった💦け○フ○みたいにならずに😨他所のサイトで、リンパパのキャストに黒幕だの後々裏切るだの言われてて笑ってたけど、よくよく見返してみると、焚き火着火後のリンパパと管理人のやり取りを見るに、管理人が出張ったのはリンパパの仕込みとわかって、やっぱり黒幕なんじゃんってワロタ👍どうもAパートはアニオリという情報あり✨今作のスタッフはホント有能ですね😆

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://animegane1216.blog.fc2.com/tb.php/9162-537a67b5

ゆるキャン△ SEASON2 第1話 「旅のおともにカレーめん」

リンちゃんの初めてのソロキャンプ 空腹の時にカレーめんは格別
  • [2021/01/17 10:19]
  • URL |
  • 夢幻の灰色帝国 |
  • TOP ▲

ゆるキャン△ SEASON2 第1話『旅のおともにカレーめん』キャラデザ変わった?→回想でした。

日清はこのアニメとコラボした方が良いと思う。 サブタイトルも「旅のおともにカップヌードルカレー」になって宣伝効果抜群。 中学時代かな。 通りかかった本屋は後にバイトする店でしょうか。家に変えるとおじいちゃんからの荷物、これがキャンプ道具だったと。基本的に本の虫でアウトドアとは無縁のリン。ふと山に目をやり、キャンプへの興味が湧いてきた模様。 試しに家でテント組み立て、慣れないせいかおぼつかない...
  • [2021/01/15 07:46]
  • URL |
  • こいさんの放送中アニメの感想 |
  • TOP ▲

アニメ感想 21/01/07(木) ゆるキャン△ SEASON 2 第1話(新)

ゆるキャン△ SEASON 2 第1話『旅のおともにカレーめん』(新)ゆるキャン△の2期が始まりました。去年ドラマ版を見てたからか、あんまり久しぶりって感じがしませんね。今回は・・・リンが初めてキャンプするようになった時の話ですか。てか、いきなり最初からソロだったのね。お父さんと一緒に行ったんだから、一緒にキャンプしたら良いのに。キャンプと言えば、やっぱりカレーラーメンですね。相変わらず美味...
  • [2021/01/15 04:03]
  • URL |
  • ニコパクブログ8号館 |
  • TOP ▲

ゆるキャン△ SEASON2 第1話「旅のおともにカレーめん」 感想

待たせたな…
  • [2021/01/14 19:26]
  • URL |
  • キラシナの百戦錬磨日記 |
  • TOP ▲

ゆるキャンΔ Season2 BS11(1/07)#01新

第1話 旅のお供にカレーめん 幼いリンは祖父から使わなくなったキャンプ道具をもらった。読書が好きなリン、秋の晴天日に外での読書を思いつく。それならテントの中で読めば良い。祖父から送られたキャンプ道具を紐解いてみる。テントを一人で組み立てに成功。父にキャンプ場に車で送ってもらう。父はロッジで見学、一人で初めてのキャンプ。先ずはテントの設営。読書をするが寒いので焚き火をしよう。枯れ枝を集めて火を...
  • [2021/01/14 15:25]
  • URL |
  • ぬるーくまったりと 3rd |
  • TOP ▲