fc2ブログ

ヒーリングっど♥プリキュア 第42話 のどかの選択!守らなきゃいけないもの 本心感想

  • 2021/01/31(日) 09:35:45

20210131090302.jpg
やだねったらやだね。

だが断る。
その言葉を待っていた。
その選択が見たかった。
自己犠牲を強いられるのはもうたくさん、
助けたくない奴まで助けてやる筋合いなどあってたまるか。
プリキュアは慈善事業じゃねーんだよ!
これまで散々病気に苦しめられた花寺なればこそ切れる啖呵、
絶対的に正しい答えが出ない話なら気分で決めてオッケーよ、
見守っていた我々の思いと同期するような結論が心地よかった。
あれから十年経ってようやく例の呪縛から解き放たれたY.AOI、
二重の意味でおめでとう。

にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村

スポンサーサイト



この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ヒーリングっど♥プリキュア 第42話「のどかの選択!守らなきゃいけないもの」

あなたが元気になったらどうするの? … 固まるんかーいヽ(;´ω`)ノ だめだこりゃ^^; 巨大化暴走を選んじゃったダルイゼン。 のどかちゃんに再び寄生して、自分が助かることしか考えてないし。 ぐう聖のどか菩薩もついに堪忍袋の緒が切れましたな。 キュアグレースの鉄拳制裁! ダルイゼンに悔い改める気持ちとか全く無かったもんね。 地球を蝕むことしかしてこなかった彼にその後のビジョ...

  • From: のらりんすけっち |
  • 2021/02/01(月) 13:51:27

ヒーリングっど♡プリキュア 第42話感想

 今話の名セリフ:「もし、のどかに何か言ってくるヤツがいたら、ラビリンが、ぶっ飛ばしてやるラビ!」(ラビリン)  「ヒーリングっど♡プリキュア」第42話「のどかの選択! 守らなきゃいけないもの」の感想です。

  • From: Msk-Mtnのブログ |
  • 2021/02/01(月) 10:31:00

ヒーリングっど・プリキュア テレ朝(1/31)#42

第42話 のどかの選択!守らなきゃいけないもの ダルイゼンを拒んで逃げ帰ったのどか。それから様子がおかしい。朝食も食べず、授業も上の空、ランチも一人で。ラビリンも気持ちが分からず、ひなた、ちゆにも相談できない。でもラビリンになら話してくれるかもしれない。アスミも気になるが話しかけられない。ラビリンが尋ねる、ダルイゼンを助けたかったらび?ラビリンが居るから断ったらび?ダルイゼンがお腹の中に居た...

  • From: ぬるーくまったりと 3rd |
  • 2021/01/31(日) 12:09:22

ヒーリングっど♥プリキュア 第42話「のどかの選択!守らなきゃいけないもの」

ヒーリングっど♥プリキュアの第42話を見ました。 第42話 のどかの選択!守らなきゃいけないもの キングビョーゲンはビョーゲンキングダムに引き返していき、すこやか市はひとまず日常を取り戻す。 しかし、のどかはキングビョーゲンに追われたダルイゼンが匿ってくれと自分に助け求めてきたことを思い出していた。 ダルイゼンを拒絶した自分は自分のことしか考えていないビョーゲンズと同じなのかもしれな...

  • From: MAGI☆の日記 |
  • 2021/01/31(日) 11:05:40

ヒーリングっど♥プリキュア 第42話 のどかの選択!守らなきゃいけないもの

キング病原さまぁ~~💛 身を差し出すというシンドーネ渾身の愛情表現、こりゃ男冥利につきるってもんだ… キング病原:   「だが断る」 シンドイーネには気の毒だが、キング病原様は男にしか興味がないってはっきりわかんだね。 逃亡した息子ことダルイゼン、息子を助けるべきか否か、母親としての自覚と責任に苛まれる花寺だけど、今まで悪事を働きまくってきた息子を勘当する決意をしたとしても、誰が彼女...

  • From: 四十路のBLOG |
  • 2021/01/31(日) 10:31:20

この記事に対するコメント

Re: 忘己利他、とはいうけれど。

今回の敵は助けてやりたい気分にならないですからね。
癒やしをテーマにしときながらの根絶やしエンドが見たいです。

  • 投稿者: MH
  • 2021/01/31(日) 16:06:31
  • [編集]

忘己利他、とはいうけれど。

迷ったとき、ひとは、さいごは好きか嫌いかで行動を決めるんだ。大義名分など後付けの理屈です。畢竟、戦う理由とは、自身の生活の安定のため、自分自身と自分の守りたいヒトとモノだけ守れればそれでいいということです。敵も同じこと考えてる。だから、お互い様だから、気にすることはない。正義、それは敵味方の双方にそれぞれの正義があり。善悪、それは価値観の違いにすぎない。互いに干渉しあわない関係で生きていかれたら幸せなのだろうけれども、かならずしもそうはならない仕組みに世の中は、世界は、宇宙は、できているようだ。したがって、キュアグレースはビッグバンというか天地開闢の頃まで時間を逆戻りさせて、しかるのち全世界の再構築をおこない、なにものも犠牲とならない新しい仕組みを作り上げなくてはならなくなって、それをネオキングビョーゲンに諭され、実行して、この物語は終焉をむかえるものとおもわれる。ちがうでしょうか?

  • 投稿者: いちごみるく
  • 2021/01/31(日) 13:23:54
  • [編集]

コメント投稿

管理者にだけ表示を許可する