FC2ブログ

今日見たアニメ二言三言感想 2021/2/22(その1)

  • 2021/02/22(月) 20:00:10

おしながき

・ゲキドル Stage.6 人形の家
・オルタンシア・サーガ 第7章 窮地 ~暴かれた真実~
・怪病医ラムネ 第6話 餃子の耳・後編
・怪物事変 第六話 覚醒

・ゲキドル Stage.6

gekidol7.jpg

蜷川幸雄と化した瞬間湯沸かし器女。
こいつも怖いけどロボ子がめっちゃメンチ切ってくんのも怖いわ、
しかしこいつらより怖いのがコピペ女の情緒不安定というね、
双子の思い出話自体はありきたりで驚きもなかったけど、
狂気じみた赤尾ひかるの芝居に股間が縮み上がった。
アイドル要素なんか吹っ飛んで完全にサイコホラーアニメやな、
怖いもの見たさで目が釘付け。

・オルタンシア・サーガ 第7章

olta7.jpg

軽率に正義感で動けない。
もうここだけでいい領主、いい主人公、そしていいアニメ。
この制約と迷いがあるからこそ後の決意がより力強く感じられる、
基本と常識をしっかり抑えたお手本のような作劇に感心させられる。
素性バレからのほっちゃん捕縛イベントはさすがにベタな気もするが、
というか細ヤングは知らんかったはずなのにあまり驚いてないな、
あえて気付かん振りをしてただけかな。

・怪病医ラムネ 第6話

kaibyoi6.jpg

現実と向き合う勇気。
悲しみを家族で分かち合おうというのは確かに美しい帰結だが、
悪いのは事件の発端となった息子より耳を閉ざした母親より、
殺人犯とマスゴミってそれ一番言われてるから。
なぜか被害者の方が改心を求められる理不尽、やりきれねぇ。

・怪物事変 第六話

kemonojihen6.jpg

虚心系キャラ定番のパワーアップイベント。
花守狐は仲間になるどころかまだ爆弾抱えてそうやな、
女作家は自己投影の対象じゃない女キャラにとことん厳しいな、
なろう作家が主人公以外の男キャラを活躍させないのと同じ理屈か。

にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村

スポンサーサイト



この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ゲキドル BSフジ(2/14)#06

Stage.06 人形の家 あいりが階段で転んで足にヒビが入った。全治1ヶ月で舞台には立てなくなった。公演も中止でチケットも払い戻し。かをるは未来を悲観して危ない方向に進まないと借金が返せないとまで考える。せりあに代役を任せる、あいりが鍛えるから。あいりがせりあを厳しく指導する。ドールのアリスはあいりを眺め続けている。アリスはせりあの頑張りを頑張りを知っている。あいりに虐められたのね。代役の...

  • From: ぬるーくまったりと 3rd |
  • 2021/02/24(水) 02:48:53

この記事に対するコメント

Re: タイトルなし

かわいいのに扱い悪いのがいやーきついっす。

  • 投稿者: MH
  • 2021/02/22(月) 21:44:42
  • [編集]

>怪物事変
花守狐は、中の人が今期いっぱい演じてるキャラの中でも抜きん出て可愛いと思うんですけどねぇ😅

  • 投稿者: ムサトシ
  • 2021/02/22(月) 20:46:18
  • [編集]

コメント投稿

管理者にだけ表示を許可する