fc2ブログ

トロピカル~ジュ!プリキュア 第31話 トラブル列車! あすかの修学旅行! 背信感想

  • 2021/10/03(日) 09:47:39

20211003090100.jpg
忘れるな我が痛み。

勿体ぶってた過去の諍い。
どっちが攻めか受けかで揉めたんじゃなかったのか。
まあ身体の関係があったことに間違いはないけど、
それをネタに強請られて棄権なんて話でもなく、
PT追放系なろう作文みたいな孤立無援からの自主退部。
ここで折れずに抜けて正解だったと思うが、
女児アニメで冤罪が覆らないまま終わるとは攻めたシナリオやね、
会長も後で事件の再調査に乗り出さず揉み消しを黙認したわけか、
相方の潔白より世間体を重んじるような女だったとは思わんかった。
仲間だろうが状況次第であっさり裏切るという世の真理、
ある意味非常に教育的ではあるが日曜朝からこれは重い。

にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村

スポンサーサイト



この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

トロピカル~ジュ!プリキュア 第31話感想

 今話の名セリフ:「私達、仲間でしょ? 同じプリキュアの。」(ローラ)  「トロピカル~ジュ!プリキュア」第31話「トラブル列車! あすかの修学旅行!」の感想です。

  • From: Msk-Mtnのブログ |
  • 2021/10/05(火) 00:00:07

トロピカル~ジュ!プリキュア 第31話「トラブル列車!あすかの修学旅行!」

あすかセンパイ修学旅行! 夜行寝台列車の旅とは味なチョイスをいたしますな。 開放式寝台なついですねー。 寝台幅52センチの夜行列車に1度乗ったことがあります。 今だと「は?」とかツッコまれそう^^; 食堂車でごはんは未経験の小生。 昔は特急列車イコール食堂車というイメージがありました。 指定席も自由席も満席…最後の切り札で食堂車というワザもあったようです。 空いてればラッキー、ごはん食...

  • From: のらりんすけっち |
  • 2021/10/04(月) 09:10:53

トロピカル~ジュ!プリキュア テレ朝(10/03)#31

第31話 トラブル列車!あすかの修学旅行! 3年生のあすかは修学旅行に出発した。しかしローラが荷物の中に紛れ込んでいた。急いでローラを隠すが、本人は見つからなければ大丈夫と呑気。白鳥生徒会長は、行動が不審なあすかを怪訝そうな目で見ていた。まなつ、さんご、みのり先輩はプリキュアに変身して列車を追いかけていた。社内にヌメリーが乗車していた。彼女はやる気パワーを狙っていた。外で勝負しようと誘い出す...

  • From: ぬるーくまったりと 3rd |
  • 2021/10/03(日) 12:39:28

トロピカル~ジュ!プリキュア 第31話 トラブル列車!あすかの修学旅行!

愛する二人別れる二人。 修学旅行の車内でも、滝沢が気になってしょうがない白鳥生徒会長やっぱ好きなんすねぇ。 てっきり秋の追加戦士・キュアスワン爆誕、キュアフラミンゴと天王星・海王星コンビみたいになるのかと期待したがそんなことはなかった。 その代わり、なかなか良いヨツンヴァインを見せてもらったよ会長。 滝沢と会長の因縁が明らかになったけど、滝沢が暴力沙汰を起こしてテニス部の大会を棄権せざる...

  • From: 五十路のBLOG |
  • 2021/10/03(日) 11:40:31

トロピカル~ジュ!プリキュア 第31話「トラブル列車!あすかの修学旅行!」

トロピカル~ジュ!プリキュアの第31話を見ました。 第31話 トラブル列車!あすかの修学旅行! 3年生のあすかの修学旅行について行ってしまったローラとくるるん。 あすかの乗る列車を追いかけるまなつ達だったが、あすか達の寝台列車にヌメリーが忍び込んでいた。 駅で停車中にあすかはヌメリーと対峙しようと誘い出し、ヌメリーを駅に残したままあすかは電車に飛び乗ることに成功する。 駅に残されたヌ...

  • From: MAGI☆の日記 |
  • 2021/10/03(日) 10:44:53

この記事に対するコメント

Re: タイトルなし

まあ会長の株は下がったね。
敬遠とタックルはされる奴が悪い。

  • 投稿者: MH
  • 2021/10/04(月) 22:10:39
  • [編集]

やはりトロピカル〜ジュ!プリキュア第31話は許せません!
松井秀喜5打席連続敬遠や日本大学フェニックス反則タックル問題も似た様なモノですが、彼らはちゃんと戦いの場に立ったうえで汚い戦術を行い、そのうえで大衆からの非難を浴びる罰を受けました。
しかし、第31話に出て来た2人組は、戦いの場に立つ事すらせずに秘密裏に卑怯を行い、相手選手の物とは言えラケットの弦を斬ると言うテニス関係者にあるまじき行為を行い、バレても証拠が無い事を良い事に相手選手の両成敗案に甘んじる。私的にはとても許せるものではありません。故に、プリキュアを贔屓し過ぎと言われるのを覚悟で言えば、ここで両成敗案を提案した白鳥百合子の事が更に嫌いになりました。
更に言えば、あすかと百合子の仲直りのチャンスが減るから第24話は不要だと言う意見もございますが、私的にはこのまま仲直りしないで欲しいと思っています。

  • 投稿者: -
  • 2021/10/04(月) 22:05:07
  • [編集]

Re: タイトルなし

乗客から奪うのがやる気か若さかの違いで、
実質ブチャラティvsプロシュート兄貴だったと思います。
来週はペッシの首をへし折るんじゃなく花守のイキリみたいで残念。

  • 投稿者: MH
  • 2021/10/03(日) 12:54:32
  • [編集]

来週もこのまま列車で移動中に新手のスタンド使いみたいなのがあらわれて危機一髪みたいな展開でもおもしろそう、たとえば列車の行く先の線路のポイントが敵によって切り替えられて列車が崖に向かってしまうけど危機一髪プリキュア全員で列車を止めるみたいな

  • 投稿者: -
  • 2021/10/03(日) 12:46:12
  • [編集]

コメント投稿

管理者にだけ表示を許可する